Dr. Oriton

移転のお知らせ

紀尾井町レディースクリニックは2022年4月30日をもって閉院致します。
5月上旬、銀座駅・有楽町駅付近に移転致します。
5月24日(火)の診療開始を目指しております。

尚、5月24日~31日は保険診療ができないこともあり、新しい患者さんの診療を制限させて頂きます。
6月1日、保険診療を開始する予定です。

ここから下は新しいクリニックの情報です!!

千代田区有楽町 東京メトロ丸の内線 銀座駅 C9出口直結 JR山手線・東京メトロ有楽町線 有楽町駅 D8出口(階段) D7出口(エレベーター)から徒歩5分婦人科・産科(妊婦健診)

----

お知らせ

  1. 2022年6月1日、保険診療を開始する予定です。

診療のご案内

標榜科目

産婦人科(婦人科・産科)
詳細は以下をご覧下さい。

診療受付時間

  月  火  水  木  金  土  日 
午前診療 9:30-13:00 ○  ○  休  ○  ○  休 
午後診療 15:30-18:30

※木曜日、日曜日と祝日は休診です。
※6月になったら受付終了時間を19時に延長する予定です。

診療日(休診日)

準備中

←クリックしてトップページに戻る

予約方法

(予約がなくても大丈夫ですが、混雑時は予約を取られた方を優先してお呼び致しております。ご予約の時間通りにならないこともあります。申し訳ございません... )
以下の方法をご利用いただけます

  1. 電話:03-6666-5505
  2. 短文でのお問い合わせにはショートメッセージで:iPhone 070-2636-8927
  3. 休止中:(別サイト)オンライン予約システム利用(※)
  4. 休止中:スマホアプリによる。但し、クレジットカード情報を入力する必要があります
  5. 長文のお問い合わせにはE-mailで:KioichoLCアットマークgmail.com (アットマークを@に読み替える)
    尚、この電子メールアドレスは移転後、変更予定です。
お問い合わせの際、婦人科初診・再診、産科(妊婦)初診・再診、その他かが分かる様に教えて頂けると助かります。

オンライン診療については、休止しております

クリニックの連絡先

名称

予定:折戸クリニック(5月6日、確定予定)

新しい場所

建物:銀座インズ1 地階(地下1階)
住所:〒100-0006
     (ゼロ)
千代田区有楽町0番地
インターネット検索時には「銀座インズ1」で検索すると 中央区銀座西3丁目1番地先 と表示されますが、同じ建物の住所です(*)
このお店の隣です

(*)千代田区と中央区の境界にあるのですが、住居表示が決められていない為、銀座西も有楽町も住所として使われております

旧住所:〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-29 紀尾井ロイヤルハイツ204

  1. 電話:03-6666-5505
  2. 短文のお問い合わせにはショートメッセージで:iPhone 070-2636-8927
  3. 長文のお問い合わせにはE-mailで:KioichoLCアットマークgmail.com (アットマークを@に読み替える)

行き方

銀座インズのウェブサイトですhttps://www.ginza-inz.co.jp/
この建物の地階の案内図ですhttps://www.ginza-inz.co.jp/?page_id=270
←クリックしてトップページに戻る

診療内容(詳細)

婦人科

検査

  • 子宮頸がん
  • おりもの:カンジダ、細菌、クラミジア・淋菌
  • 尿:膀胱炎かの検査、妊娠反応
  • 超音波:子宮筋腫、子宮腺筋症、卵巣嚢腫; 卵胞計測
  • 血液:ホルモン; HIV、B型肝炎、C型肝炎、梅毒
  • 治療

  • 低用量ピル処方
  • 緊急避妊ピル処方
  • 抗生剤処方
  • 抗ウイルス剤処方
  • 排卵誘発剤 クロミッド処方
  • 子宮内黄体ホルモン放出システム ミレーナ® 挿入(過多月経)
  • 更年期障害に対して、ホルモン補充療法
  • 千代田区子宮頸がん・体がん検診

  • 子宮頸がん検診を行います。子宮不正出血がある場合は子宮体がんの検査の適応です。
  • 乳がん検診は行っておりません。
  • ご自宅に届いた券を必ずお持ち下さい。検査後の対応はできないことをご容赦下さい。
  • プレコンセプションケア、レディースドック

    職場検診がないけど検診を受けたい方、妊娠前に検査を受けたい方、職場検診では子宮頸がん検診しかなくて物足りない方にお勧めです。

  • 子宮頸がん検査
  • HPV検査(ヒトパピローマウイルス簡易ジェノタイプ;16型、18型、その他ハイリスク亜型の有無)
  • 子宮体がん検査
  • 経腟超音波検査
  • 腫瘍マーカー:CA125, CA19-9, SCC
  • 性病検査:子宮頸管のクラミジア・淋菌;のどのクラミジア・淋菌;血液のエイズ・B型肝炎・C型肝炎・梅毒
  • 抗ミュラー管ホルモン(AMH)
  • 妊娠時に気になるもの:風疹・麻疹・トキソプラズマ・サイトメガロウイルス
  • 費用についてはお気軽にお問合せ下さい。

    子宮頸がん・尖圭コンジローマのウイルス感染予防

    今まで日本国内で入手できたのは4価のみ(製品名:ガーダシル)でしたが、2021年4月より9価ワクチン(製品名:シルガード)も接種可能になりました
    子宮頸がんワクチンガーダシルには子宮頸がんの原因となるHPV16型・18型に加え、尖圭コンジローマの原因となるHPV6型・11型をも予防する効果があります。

    レーザー脱毛

    詳しくはお問合せ下さい。脇、VIO可能です。照射時間はそれぞれ約10分です。

    ←クリックしてトップページに戻る

    産科

    妊娠判定

    ・妊娠5週から超音波で胎嚢(たいのう)を確認できます。必要に応じて、尿検査、血液検査を併用致します。
    ・診察料:平日17時までは13,200円、平日17時以降・土曜日は16,500円です。

    妊娠を継続される方
    ・妊婦健診(妊婦健康診査):胎児心拍確認後、住民票のある区・市町村の区・市町村役所または保健所に行き、母子健康手帳・妊婦健康診査補助券を交付されます。それらを用いた診察をいいます。一般的な妊婦健診では、補助券利用時の自己負担額はおよそ10,000円で、平日17時以降・土曜日は+3,300円です。
    ・複数の病院のセミオープンシステムに加入しております。
    ・妊娠33週頃まで当院で妊婦健診を受けることができます。
    ・当院ではご主人さま、その他パートナーの方、お子様の付き添いが可能です。診察室、内診室までも可能です。但し、机、置物に触ったりするお子様は入室をお断り致しております。

    産科セミオープンシステム

    目的:リスクの低い方はクリニックが妊婦健診を担当することにより、病院はより重症な方の診療に集中できる
    普段は当院で妊婦健診を受けます。途中、病院の指定する時(例:20週)、病院を受診します。緊急時は病院を受診します。登録していないと自分で受け入れ病院を探すのは大変です。
    ・登録する病院で分娩を希望される場合:その病院で登録します。
    ・ 里帰り分娩をご希望の方は、東大病院、聖母病院、愛育病院での登録が可能です。

    提携先(セミオープンシステム):

    ※和痛分娩、麻酔分娩、無痛分娩、硬膜外麻酔分娩と病院により言い方が異なりますが、おおむね同義です。

    文京区

  • 東京大学医学部附属病院
      文京区本郷、和痛分娩可能(計画)、里帰り分娩でも登録可能、分娩料100-120万円
      東大病院のホームページ(以下HP) https://www.h.u-tokyo.ac.jp/
      総合周産期母子医療センターのHP https://www.obstetrics-htu.jp/
      セミオープンシステム連携医療施設名簿(当院も含む)https://www.obstetrics-htu.jp/about/semiopen_partnership/

  • 順天堂大学医学部附属順天堂医院
      文京区本郷、無痛分娩可能(陣発入院時)、分娩料100-120万円
      順天堂医院HP https://www.juntendo.ac.jp/hospital/
      産科・婦人科の診療科紹介https://www.juntendo.ac.jp/hospital/clinic/sanka/about/
  • 港区

  • 愛育病院
      港区芝浦、和痛分娩可能、里帰り分娩でも登録可能
      登録料:分娩される方、204,000円;里帰り分娩される方、3,000円
      愛育病院のHP http://www.aiiku.net/
      産科のHP https://www.aiiku.net/departments/for_women/obstetrics_and_gynecology/obstetrics.php
  • 新宿区

  • 聖母病院
      新宿区中落合、硬膜外麻酔分娩(無痛分娩)対応可能、分娩料70万円~、外国人の方も診療を受けやすい
      病院のHP https://www.seibokai.or.jp/
      「お産のページ」 https://www.seibokai.or.jp/sanka/index.html
      産科のページの中の硬膜外麻酔分娩についての説明↓
      https://www.seibokai.or.jp/sanka/support02.html#epidural

  • 慶應義塾大学病院
      和痛分娩対応
      http://www.hosp.keio.ac.jp/
      http://www.obgy.med.keio.ac.jp/clinical/birth/index.php
  • 渋谷区

  • 日本赤十字社医療センター
      渋谷区広尾、和痛分娩対応可能(必ずではない)
      病院のHP http://www.med.jrc.or.jp/
      周産母子・小児センターのHP https://www.med.jrc.or.jp/hospital/clinic/tabid/240/Default.aspx
      産科のHP https://www.med.jrc.or.jp/hospital/clinic/tabid/190/Default.aspx
  • JR総合病院
      渋谷区代々木
      https://www.jreast.co.jp/hospital/index.html/
  • 足立区

  • 東京女子医科大学附属足立医療センター
      足立区江北、和痛分娩対応
      病院のHP https://twmu-amc.jp/
      産婦人科のHP https://twmu-amc.jp/department/obgyn/
  • ←クリックしてトップページに戻る

    check用

    見出し1 1 Orito Clinic

    見出し2 2 Orito Clinic

    見出し3 3 Orito Clinic

    見出し4 4 Orito Clinic

    見出し5 5 Orito Clinic

    本文 p Orito Clinic

    1. あいうえお ul li Orito Clinic
  • あいうえお li Orito Clinic